音声よみあげ

配色変更

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

沿革

左右にスワイプしてください

昭和25年5月 羽幌町戸田医院を買収し、羽幌町立国民健康保険病院として開設
昭和28年8月 羽幌町から北海道に移管され 北海道立羽幌病院開設 診療科目:内科・外科・小児科・産婦人科 病床数 48 床
昭和50年12月 旧病院より移転開設 診療開始 診療科目:内科・外科・産婦人科・整形外科 病床数:106 床(一般 88 床、結核 18 床) 地域センター病院として承認
平成2年12月 人工透析装置6台導入 人工透析開始(平成 5 年 10 月 1 台増設)
平成13年6月 (財)日本医療機能評価機構から「認定証」受理(認定番号 137 号:一般病院種別A)
平成17年7月 旧病院より移転開設 診療開始 診療科目:内科・外科・小児科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・整形外科・皮膚科・ 泌尿器科・精神科・リハビリテ-ション科 病床数 一般 120 床 (開放型 4 床、救急 2 床含) 人工透析装置 10 台導入(多人数用透析装置)
平成18年8月 (財)日本医療機能評価機構の病院機能評価 Ver.5 認定
平成18年12月 12月人工透析装置 1 台増 11 台となる
平成19年7月 人工透析装置2台増13台となる
平成21年9月 64列CT撮影装置更新により導入
平成23年6月 (財)日本医療機能評価機構の病院機能評価 Ver.6認定 ⇒ 28年6月で終了
平成28年2月 オーダリングシステム運用開始
平成28年6月 地域包括ケア病床12床運用開始
平成29年4月 地方公営企業の全部適用 病院事業管理者設置
平成29年4月 総合診療開始
平成30年11月 フレイル外来開始
平成31年4月 胃がんリスク検診開始
令和元年5月 (一社)北海道総合住宅ケア事業団羽幌地域訪問看護ステーション入居
令和2年 4月 家庭医療研修プログラム認定